夜中のオシッコの悩みを解消するノコギリヤシ

夜中に何回も起きて、複数回のオシッコをしなければならず、よく眠れないという症状はしばしば見られます。

こうした症状を夜開顕尿といいます。

 

ちなみに私は3か月前まで、夜間に3回トイレが必要でした。

 

10時にベッドに入り、12時、 2時、4時くらいに起きていました。

 

高校時代などは一度ベッドにはいると12時間くらい熟睡していたものですが・・・・・。

夜間頻尿は、トイレに行く回数が何回以上といった決まりはありません。

 

Fotolia_33947315_XS

 

夜間のオシッコで悩んでいるようなら、問題といえます。

原因はさまざまで、ぼうこうの尿を貯留する機能が低下する過活動ぼうこう。

 

あるいは、尿を出し切れずに残尿が増、結果として頻尿となる神経因性ぼうこう。

そして、男性では前立腺肥大による頻尿もあります。

他にも、水分の摂取過多や、昼夜のホルモ ンバランスの変調で夜間の尿量が増えるケースもあります。

 

 

心機能や栄養状態の異常により、浮腫の見られる方では夜間の尿量が増加することがあります。

不眠が先にあり、その結果として排尿が気になり夜間の尿回数が増える場合もあり、夜間頻尿といってもいろいろなケースがあります。

 

 

このため悩んでいる方の症状や排尿状態を問診や排尿記録で把握し、自分に合った治療を行うことが重要です。

医者に診てもらうことも一つの手ですが、加齢による頻尿が多くの場合には当てはまることでしょう。

 

こうした症状でお悩みの方は、安全なノコギリヤシサプリをお勧めします。
小林製薬の通信販売 一品からでも送料無料